美容を通じた笑顔の絆 美容支援活動


4月弊社では、初めての試みとして「介護施設訪問ボランティア」を実施いたしました。 

CRISTINA JAPANは、年齢や性別を問わず多くの方々に美容を楽しんでいただきたいという想いを抱いています。 

今回は弊社の化粧品を用いて、都内の介護施設を訪れて、入居されている方々に美容と非日常の空間を楽しんでいただくことやリラクゼーションを目的として、美容支援活動を行いました。 

使用したアイテムは、クリスティーナ製品の中でも低刺激の化粧品であり、どのようなお肌タイプの方にも安心してご使用いただける化粧品を厳選しました。 

<施術の流れ> 

1.クレンジング  UNSTRESSスタビライジングトナー 

まずはじめに保湿や鎮静に優れた拭き取り化粧水で、お肌の余分な皮脂や古い角質を拭き取ります。 

2.美容液     MUSEセラムスプリーム 

セラムでお肌を保湿し、栄養を入れ込みます。 

優しくゆっくりと浸透させることで、手に吸い付くくらいもっちりとしたお肌になります。

 

3.クリーム    MUSEナリシングクリーム 

最後にクリームで保湿をします。 

クリームにはお肌を保護してくれる役割もあるため、弾力のある輝く健康的なお肌を作り上げることができます。 

また、お顔の施術が難しい方には、ボディクリームを使用してハンドマッサージを行いました。 MUSEエンチャンティングボディクリームの華やかなバラの香りはリラックス効果もあり、エステ体験ができなかった方にも大変お喜びいただけました。 

そして最後に普段のスキンケア用のホームケア商品もプレゼントさせていただきました。 

今回のボランティア活動では、体験をされた方から「普段したくても、中々できなかったような経験ができて嬉しい」「長生きしていてよかった」や「なんか綺麗になれた気がするわ」「本当に来てくれてありがとう」またスタッフの皆様からは「こんなに幸せそうに、喜んで笑ってる姿は久しぶりに見れたので私たちも嬉しい」など感謝のお言葉を沢山いただきました。 

一つの美から沢山の笑顔であふれたその場はまさに、弊社の企業理念である「一つの美から広がる笑顔」を実感することができました。 

訪問を伴うボランティアはCHRISTINA JAPANとして初の試みだったため、はじめは担当スタッフにも少し緊張感がありましたが、施設の皆様がオリジナルのウェルカムボードを用意して温かく迎えてくださり、また施術がスムーズに行えるようにサポートしてくださったおかげで、わたくしたちも有意義な時間を過ごすことができました。 

今後もCHRISTINAのスキンケアを通して多くの人に美容の魅力や楽しさを感じてもらえるよう、様々な企画を実施してゆきます。 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です